定時後に映画館

仕事の片手間に映画の話をします。

【映画ドラえもん のび太の宝島】HPがエイプリルフールで幽霊船になってやがる(感想:ネタバレあり)

doraeiga.com うわあああああ 感想を書こうとしたら、公式HPの帆船が幽霊船になってるじゃねえか‼ エイプリルフールかな? 脚本が川村元気氏というわけで気になっていたので、久々に劇場でドラえもん見てきた。 というわけで、容赦なく大人の目線で子ども向…

合コン2次会のカラオケでWANIMA「いいから」を歌うとどうなるのか。

空気を読まないカラオケは楽しい。 先日女子大生とカラオケをする機会があった。社会人も3年目となると、学生という存在は別の生き物のように感じてしまうようになる。彼女とのやり取りは異文化コミュニケーションに近しいものがあった。 社会人3人と女子学…

【リメンバー・ミー】家族の絆と死の救い(感想:ネタバレあり)

www.disney.co.jp ほいほい見てきました。ディズニーピクサー作品の最新作ですね。 爆発的なヒットを生んだ「トイ・ストーリー3」の監督の作品ということで、期待していたのですが、なかなか良かったですよ。 あらすじ 公式から引用 主人公は、ミュージシャ…

【透明人間の骨】完結してしまった。(感想:ネタバレあり)

shonenjumpplus.com ジャンプ+で愛読していた「透明人間の骨」が本日の更新を持って完結した。 昨今長い漫画が多い中、二十二話という短い話数で引き伸ばすことなく美しい最終話を迎えたこの漫画に賞賛を送りたい。 あらすじ 来宮家では、日頃から母に手を…

【スリー・ビルボード】フランシス・マクドーマンドが主演女優賞獲ったから感想(感想:ネタバレあり)

eigaz.net 第90回アカデミー賞・主演女優賞を「スリー・ビルボード」のフランシス・マクドーマンドが獲得した。確かに彼女の”復讐に取り憑かれた狂気”の演技は迫真であった。 2週間ほど前に見ていたのだけれど、重たかったので感想が書きにくく放置をしてい…

母親に「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」をオススメされる息子の気持ち

※この投稿はライトな下ネタを含みます。ご注意。 movies.yahoo.co.jp この映画をご存じだろうか。 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」という映画である。恋愛小説原作の3部作で、既に2作目の「フィフティ・シェイズ・ダーカー」まで実写化されている。 …

【グレイテスト・ショーマン】成功の光と闇(感想:ややネタバレ)

www.foxmovies-jp.com 見てきました。 「ラ・ラ・ランド」の製作チームが贈る!的な触れ込みがあった気がするけど、楽曲が「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞を受賞した方らしい。監督や脚本は別だということを私は見てから知った。 あらすじはwikiを見ればし…

自己啓発本は「残酷すぎる成功法則」を読めば十分なのではないか。

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する 作者: エリック・バーカー,橘玲,竹中てる実 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2017/10/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 私は、自己啓発本を読むのが大好きで、特…

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2017-2018「One roll, One romance」2018年1月28日@幕張メッセ

unison-s-g.com 行ってきました。 「 10% roll, 10% romance 」「Invisible Sensation」「fake town baby」3枚のシングルをひっさげたツアーの最終日。 幕張メッセなのでかなり収容人数も多い広い会場。一番前のブロックの最後の方の番号だったので、まぁギ…

【検証】所要時間を計ればブログを書くスピードはあがるのか。

2018年01月25日21時07分。暇を持て余した私はいつものようにブログに記事をアップしようとしているのだが、如何せんネタがない。そういう時は他の有名ブロガーさんの記事を閲覧して、今日はあれを書こうとかそういったアイデアを貰うのだけれど、そんなとき…

【勝手にふるえてろ】松岡茉優が可愛い(感想:ネタバレあり)

私のブログタイトルは大体以下のような構成となっている。 【タイトル名】一言で感想(感想であるという事実:ネタバレがあるかなないかの申告) 例えば 【勝手にふるえてろ】松岡茉優が可愛い(感想:ネタバレあり) といったように。 もっと別の一言感想が…

【ミニマリスト】モノを持たない価値は解放感にある。

2017年6月に購入したスマートフォンが壊れた。短い寿命であった。指から滑り落ちた彼が地面に叩きつけられるまでの過程は、まるで走馬燈のようであった。ゆっくりと私の脳裏に刻み込むように、彼は私から離れていく。そして、彼は果てた。尽きた。死に至った…

【スター・ウォーズ/最後のジェダイ】細かいところは考えなければ良い映画(感想:ネタバレあり)

starwars.disney.co.jp 今更見てきた。人気作はいつまでも劇場公開してて良いですなあ。 世代交代というコンセプトが強く推されており、「これまでの作品に思い入れがあったらもっと楽しめたんだろうなあ」という印象。 見る前に「賛否両論」ってことを聞い…

【キングスマン: ゴールデン・サークル】正統派続編であり完結編(感想 : ネタバレあり)

www.foxmovies-jp.com 見てきた。 「キングスマン(1作目)」はコメディ色強めだけれど、スパイ映画として我々視聴者が求めているであろう要素(激しいアクション・グッズ・恋愛)がふんだんに盛り込まれた最高のエンターテイメントだったのだけれど、「ゴー…

「ラスト〇〇分の衝撃!」という宣伝は映画をつまらなくする

僕は映画を見る前に、公式サイトを出来るだけ見ないようにしている。 評判も一切見ない。SNSの類も一切やっていないので、流れ弾的なネタバレを食らうこともあまりない。 というのも、先入観があるとやはり映画はつまらなくなってしまうからだ。 もちろん結…

【ONE PIECE】ベストエピソード(="編")ランキング

私は今年で25になるのだが、初めて読み始めた少年漫画が「ONE PIECE」であった。いまでも結構好きな漫画の一つである。 ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス) 作者: 尾田栄一郎 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1997/12/01 メディア: コミック 購入: 11人 ク…

【最強の運勢】2018年上半期の星座占いを10つ比べて都合の良い解釈をする

あけましておめでとうございます。 実は私は占いが大好きで、自信を失ったときには努力は特にせず誕生日占いで導き出された自らの可能性を信じる癖があります。それも、複数のサイトにアクセスして。 複数のサイトで誕生日占いをしていると、「おお、どこも…

【No more illumination】クリスマスのベストデートスポットは都心から離れた観光地

2017年は天皇誕生日にあたる12月23日が土曜日、そしてクリスマスイブである12月24日が日曜日といったカレンダーになっており、恋人と週末クリスマスデートを楽しんだ人も多いだろう。 しかし、皆さん今年のクリスマス、いかがだっただろうか。 混んでいなか…

【Netflixお題】2017年に見たベストアニメとして「四畳半神話大系」を推す。

2017年、湯浅政明監督のアニメ映画が2本も公開され私にとってはほくほくの一年であった。 森見登美彦氏原作の「夜は短し歩けよ乙女」。「逃げ恥」で勢いをつけた星野源氏が声の出演をしており、それなりにメディアにも取り上げられていたのではないだろうか…

【ジャンプ+】「フルチャージ‼家電ちゃん」と「阿波連さんははかれない 」に命を救われている

一時期は中二病をこじらせて「崇高な作品を」とか言いながらストーリーがよく練られていたり、ちょっと重たいテーマを扱っていたりする漫画を好んで読んでいたが、24年も生きると一周回ってただただ癒されるラブコメっぽい作品が愛おしくてしょうがない。 仕…

Smart Newsに掲載されたはてなブログの記事を確認する方法を調べ、はしゃぐ記事。

www.smartnews.com ニュースが快適に読めるスマホアプリ「Smart News」から私の記事へのアクセスが確認された。 普段300程度でくすぶっていたアクセス数が1日1000近くまで伸びたので、何事かと思ったら、「www.smartnews.com」から、オリエント急行殺人事件…

図書館があれば本屋はいらない問題。

私は人並みには読書を嗜むのだけれど、本は滅多に購入しない。 なぜなら図書館ユーザーだからである。 図書館は金のない現代の若者の強い味方だ。無料で本どころかメジャーなアーティストであればCDさえ借りることが出来る。年間100冊単位で本を読むので、大…

【オリエント急行殺人事件(2017)】原作通りではないけれど、いい実写版だった。(感想:ネタバレあり)

www.foxmovies-jp.com 原作は読んでいるし、1974年の実写映画も観ている。「豪華キャスト」が宣伝文句のこちらもしっかりと見てきた。 結論から言うと、分かりやすい。僕はミステリが好きだけど、複雑なミステリは頭が弱いのでよく理解できないという致命的…

【gifted/ギフテッド】クリス・エヴァンスによる愛すべき父親像(感想:ネタバレあり)

www.foxmovies-jp.com マーク・ウェブ監督の作品が好きだ。ヒットには至らなかったようだが、僕はアメイジングスパイダーマン2作も大好きだし、マインド童貞が感情移入できる最高の作品「(500)日のサマー」ももちろん好きだ。 彼の最新作ならば見るしかな…

紙の手帳とgoogleカレンダーを併用するという選択

紙の手帳を使うか、googleカレンダーなどウェブアプリケーションを使うか。 一長一短なので、どちらが良いかという議論に結論は出ないと思う。 なので、僕は両方使うことにした、って話をしたい。 一応仕事をしているので、日々の生活に手帳は欠かせない。僕…

【打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?】小説の方の感想(ネタバレあり)

僕の読解力が欠如していたため、映画の結末がよくわからなかった。 というわけで、脚本の大根仁氏が書いたノベライズ本を読むこととする。 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川文庫) 作者: 大根仁,岩井俊二 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2…

【追い詰められた人向け】情報セキュリティマネジメント試験に1日の勉強で合格する方法

www.jitec.ipa.go.jp 情報セキュリティマネジメント試験という国家試験がある。 この記事は、試験日の前日まで努力を怠ってきた人間が、合格するためにどうやって足掻くべきかを説明したものだ。真面目な人、受ける気がない人は、「戻る」ボタンを押してくだ…

【ソラニン 新装版】種田が死んだあとの生活(感想:ネタバレあり)

ソラニン 新装版 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 浅野いにお 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/10/30 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 全然買えなかったんだけど、遂に手元に届いたので読んだ。 「ソラニン」、原作も映画も曲も好…

【RIZAPシリーズ】次のライザップは何が来るか妄想する

通勤電車の広告でいつもRIZAPとこんにちはする。 RIZAPといえば重低音を背景にだらしない体系の人が回っているかと思ったら、急にファンファーレのごとく煌いたミュージックが流れ、意気揚々とナイスバディとなった身体でポージングをするCMがお馴染みである…

かつてファンだった僕がSHISHAMOをオススメする。

有名になってもう結構経った作品を急に紹介するのがこのブログの特徴です。 shishamo.biz SHISHAMOというガールズバンドがあります。 SHISHAMO「明日も」 docomoの学割CMでSIHSHAMOおよび「明日も」が取り上げられ、知名度がぐんと上がった印象。 このCMが放…